menu

クレカ現金化業者を選ぶ際のアドバイス

HOME » クレカで現金化 » クレカ現金化業者を選ぶ際のアドバイス

クレカ現金化業者を選ぶ際のアドバイス

急な出費により現金が必要となり、借りるあてもないという場合、現金を作る方法の1つがクレジットカードを利用したものです。
クレカ現金化は自分で行うことも出来ますが、大きな金額を作る事は難しい上に時間も必要になります。
その様な場合には、クレカ現金化の専門業者を利用することがおすすめです。

初めてクレカの現金化を行う方にとって、現金化業者選びは非常に重要となります。
非常に多くの方が利用しているクレカ現金化業者。
現金化業者を選ぶ際の簡単なアドバイスを紹介します。
業者選びの際には、アドバイスを参考にしてみてくださいね。

これまでのクレカ現金化業者は、店舗型が主流でした。
しかし現在ではインターネットサービスが主流となっており、業者選びにも一苦労という状況です。
優良な業者を見極めるためのアドバイスとしては、ホームページの有無を確認するということです。
さらにホームページに記載されている内容にも注目をしましょう。
基本的に、クレジットカード決済代行会社への手数料が2%〜10%ほどかかります。
利益を得るとすれば、10%以上の手数料を取らなければなりません。
現金化をする金額が高い場合は換金率が90%以上になるケースもありますが、基本的には80%でも高い方であると認識しておきましょう。

2つ目のアドバイスとして、インターネットに表記されている会社情報も確認するということです。
住所や電話番号などを確認し、実際に電話をかけてみましょう。
インターネットでサービスを提供しているのにも関わらず、会社情報を載せていない業者は信用できませんね。
住所が架空の場合もあるため、インターネットの地図サービスで建物などを確認しましょう。

基本的なアドバイスですが、急いで現金を作りたい場合は見落としがちな部分でもあります。
悪質な現金化業者も多く存在しており、クレジットカードの不正利用や詐欺被害など犯罪に巻き込まれてしまう事もあります。
現金化業者を利用する際には、ホームページの内容はしっかりと確認をする必要があるのです。